カテゴリ:*薪の小道~くるカラ広場( 19 )

浮島の羊歯と腕枕猫

今朝はまんまる猫くんに左腕を貸しつつ、ブログを更新 σ(^_^;)アリャマア....

a0153104_07333545.jpg

昨日の夜から再び雨が降り出したので、写真は昨日撮ったものを使わせていただきますね♪
庭中央の浮島に夏の午後の陽射しが当たって・・・羊歯の葉が輝いているのが見えるでしょうか。

a0153104_07500651.jpg

この羊歯・・・勝手に生えてきたものなんですよ!
たぶんツリバナの苗木に紛れていたものだと思うけど
今年はなぜか大きく育ち、地下茎を広げて、第二第三の葉を茂らせています。
この浮島は「回遊する庭」の中心として、こんもりまあるく下草をまとめるつもりだったのだけど
う~ん・・・どう? これもアリ? (6 ̄  ̄)ポリポリ
羊歯好きの庭主としては撤去するのは忍びなく・・・
はたまた当初のイメージとは異なることからすんなりとは受け入れがたく・・・悩んでいるところです(汗)

a0153104_08155993.jpg

う~ん、どうしよう?
この羊歯、どの程度の繁殖力をもつのかな?
あんまり茂って他の植物の邪魔になるなら抑制撤去しなきゃだし・・・でも、面白いから抜きがたい(汗)

a0153104_08253464.jpg

この「面白い」という感覚が、私にとっては曲者で。
改めて文字にしてみて・・・
愉しんでいる自分がいるなら羊歯の撤去はしない(できない)だろうことに気がついた ( ̄_ ̄ i)
角度を変えて眺めてみても・・・「即!撤去」を要する懸念事項は特別ないし。まあ、様子見かな。

a0153104_08335005.jpg

こうして自生の植物たちが増えていく(汗)
いつか・・・面白がって放任しすぎて、統制が取れなくなるということはないのだろうか?

a0153104_08441388.jpg



2014年07月09日。まんまる猫くんの重みで腕がしびれてきた(汗)
by. *niwanohana こと misuzu

 あっ! 一番最後の写真は、アメリカリョウブ "ピンクスパイヤー" です ( ̄Λ ̄)ゞ



[PR]
by jardinar | 2014-07-09 08:55 | *薪の小道~くるカラ広場

アーチ下のリ・アレンジ ーマルチ編ー

時間の経過とともに晴れ間が広がって、さわやかな風が吹き出した。
初夏らしい陽気、だね♪
昼食後のスキマ時間を使って、ちょこっと庭仕事でもしようかな (^_^)

随分前から気になっていたこの場所↓を、リ・アレンジ。

a0153104_13585666.jpg

軒下にあたるアーチの下は、株分け作業などをするのに便利なのだけど
床素材の違和感が気になる。どうにも気になる。気に入らん! ( ̄_ ̄ i)アセ
そこで本日。レンガを剥がして、床材というか・・・マルチ素材の統一を計ることにした。

じゃーんっ!! というほどのものじゃないけれど
「バークチップ+くるカラ」を敷いて、道がつながった (^_^)v イエイ!!
手前の段差も要改良な気がするけれど、それは追々・・・この夏の課題として(汗)

a0153104_14050855.jpg

アーチの足元。タイムの茂みのエッジングだけご紹介しておこう (^_^)b
まあ、いつものレンガワークだけれどね(汗)
グランドラインから数センチ頭を出すようにしてレンガを立てて埋め込んでいる。
エッジの処理でタイムをカットしたけれど、蒸れ予防の切り戻しをする時期だからちょうど良い。

a0153104_14140361.jpg

作業を終えて部屋に戻ろうとしたら・・・薪の小道で咲くタイツリソウに出逢った σ(^_^;)アリャ....
季節はずれの出逢いは、嬉しいけれど、ちょっと複雑だね。
スプリング・エフェメラルたちの夏枯れが始まる季節。
春の名残りの花ふたつを愛おしみながら、本格的な夏の到来に向けて備えよう。

a0153104_14293348.jpg



2014年5月28日。今日2回目の更新です(汗)
by. *niwanohana こと misuzu

 ウスバシロチョウ、モンシロチョウ、ナミアゲハ・・・etc. 今日はバタフライdayだ♪



[PR]
by jardinar | 2014-05-28 14:48 | *薪の小道~くるカラ広場

「スミレの小道」計画!

今朝の更新でちらりと触れた春限定の「スミレの小道」計画。
庭のどの辺りをスミレいっぱいにしたいのかというと・・・このあたり、です(笑)
a0153104_14152514.jpg

昼の陽射しが強すぎて、よくわかりませんよね (6 ̄  ̄)ポリポリ
けれど、満開に咲くスミレがあんまり素敵だったので、書かずにいられなくなりました。
a0153104_14202568.jpg
薪の小道沿いに咲くスミレたちです。
薄紫色のタチツボスミレ。アプリコット色したニオイスミレ。
写真左端で咲いている白いスミレが、今朝ご紹介した肥後スミレです。
a0153104_14250308.jpg
薪の小道を通るとき、斑入りギボウシが芽吹いた浮島側にも
スミレの花群があったらいいのにな~。
決して華やかではないけれど、里山風の景色を目指す拙庭にはもってこいの植物。
浮島側に植えるスミレは、初夏以降、斑入りギボウシの葉陰に隠れてしまうだろうけど
耐陰性の強い品種を探して、花を咲かせることはできないか?
・・・と、薪の小道を縁取る小さなスミレたちを眺めながら思うのです (^_^)ゞ

薪の小道を過ぎて大きなビオトープ鉢のほとりに向かうと
今度はヒメリュウキンカの花群が。
a0153104_14444179.jpg
う~ん・・・( ̄ω ̄;)コマッタ
考えてみれば、水辺に広がるこのヒメリュウキンカたちもこぼれダネで殖えたもの。
小道を縁取り始めたスミレたちとほぼ同様の存在です。
残すとか・・・抜くとか・・・人の手で植えるとか・・・を通り越し
拙庭の植物たちは、段々人為から離れて、独自の繫殖を始めたような気がします(汗)


2014年4月4日。本日2度目の更新です (^_^)ゞ ポチッ!! ト ヨロシク~
by. *niwanohana こと misuzu

 ただの不精、っていわないで~(笑)



[PR]
by jardinar | 2014-04-04 14:59 | *薪の小道~くるカラ広場

Green!グリーン!ぐりーん!

梅雨前線と台風四号の影響で、今日は朝から雨模様。
シトシト・・・ザーザー・・・大雨強風による被害、あまり大きくないといいですね。

昨日の写真。
庭中央。浮島で風に揺れているツリバナの実です。
あんなにたくさん小さな花が咲いたのに
花房(っていうのかな?)一つにつき、ひとつずつしか実が残らないのは何故なのか?
こうして改めて写真を眺めながら・・・考える σ( ̄、 ̄=)ウーン...
a0153104_21465624.gif

ツリバナの足元ではカラーが育ち、アメリカリョウブが花蕾を膨らませているところ。
梅雨が明けるころには、可愛い花が見れるかな?
a0153104_2261137.gif

薪の小道を挟んで・・・アメリカリョウブの向かい側にあるキンカンの葉上には
今年何世代目か?のナミアゲハ幼虫たち。
以前ご紹介した蛹化寸前の幼虫は、翌日鳥に食され短い生涯を終えました(涙)
自然って厳しいね。生きるのも、生き残るのも、大変だ。
a0153104_2221657.gif

薪の小道を抜けて、くるカラ&バークチップの広場へ。
広場から振り返り、ふと足元を眺めると・・・ヤブコウジにたくさんの花蕾、発見です(^_^)
どうか豊かな実りがありますように。冬鳥たちの大事な食料、なのですからね!
a0153104_22261753.gif

薪の小道~くるカラ&バークチップのエリアは
(昨日お届けした庭入口とは異なり) 緑葉メインの植栽アレンジを心掛けています。
ただ~しっ!
緑葉ばかりだと変化に乏しく飽きるので、斑入り葉たちがアクセント♪
a0153104_2353445.gif

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
ただいま、「花・ガーデニング」「昆虫写真」カテゴリに参加中。
虫が苦手な方には申し訳ありませんが、どうか僅かな時間お付合いくださいませ。
それから是非~お帰りの際にはポチッと押してやってくださいな(^_^)ゞ

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2013 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2013-06-20 23:01 | *薪の小道~くるカラ広場

花はなくとも楽しめる!

雨が降らない梅雨景色。
カラカラに乾いた庭を眺めると夏場の水不足が心配になるが
今日は朝から曇天の空が広がり、かすかに雨の匂いも感じられる。
早く雨が降らないかな~。
雨乞い気分でサンダルをポーンと飛ばしたら、ありゃ!表向きで着地した(/_<)アチャー!!
a0153104_8493116.gif

気分を取り直して・・・朝の庭景色をば。
雨雲で遮光された庭では、いつもの緑も深く濃く・・・静謐だ。
a0153104_858045.gif

深緑色・・・青灰色・・・照葉色・・・曇天の下では、こんな色たちが美しい。
空の色を映して。僅かな光を捉えて。明と暗、二つの要素をはらんで「色」が際立つ。
a0153104_904454.gif

葉っぱばかりの庭も、こんなふうに楽しめるのなら悪くない。
a0153104_955728.gif

春夏秋冬。
春は、芽吹きの色を楽しんで。
夏は、陽射しの色で変わる緑のグラデーションを愛しむ。
秋の紅葉・・・冬の枯れ色・・・それぞれの季節の、それぞれの愉しみ。
葉庭の愉しみを、今度こそ見失わないよう自分に言い聞かせて。
うん・・・うんっ! 花はなくとも楽しめる。そんな葉庭を目指せばいいんだ!(^_^)v

a0153104_103042.gif

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
ただいま、「花・ガーデニング」「昆虫写真」カテゴリに参加中。
虫が苦手な方には申し訳ありませんが、どうか僅かな時間お付合いくださいませ。
それから是非~お帰りの際にはポチッと押してやってくださいな(^_^)ゞ

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2013 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2013-06-06 09:31 | *薪の小道~くるカラ広場

浮島の草花と週末の庭仕事

春の嵐が過ぎて、シンと静まり返る朝の庭。
宵闇の名残りに淡い光が射すにつれ、鳥たちの声が増えていくようです。
a0153104_721173.gif

おはよう・・・おはようっ(^_^)/
今日も一日、素晴らしい日でありますように。
a0153104_7271211.gif

春の白花イベリスがほころび始めた庭ですが、植物たちは夏支度。
若葉広げるアスチルベからは、初夏に花咲く小さな蕾が次々顔を出しています。
a0153104_7325798.gif

浮島の斑入りホスタが葉を大きく広げる前に
株際のオオアマナ(オーニソガラム・ウンベラタム)は白い星型の花を見せてくれるかな?
ただいま現在、蕾どき。
上の写真、アスチルベの後ろに長~く伸びているのがオオアマナの葉っぱです。
a0153104_7433012.gif

日を追うごとに、草木の緑が増していく季節。
庭中央のツリバナには、若葉とともに小さな花蕾が揺れています。
拙庭で見る初めての花蕾。開花~結実まで、実のなる樹木は「楽しみ」に満ちています。
a0153104_7515828.gif

それでは、最後にもう一枚。
上の写真、ツリバナの奥に映る新たな植栽エリアです。
a0153104_83943.gif

このエリア一帯を覆っていた這性イチゴがうどん粉病に罹ったのを契機に
下草のリニューアルを決意( ̄‥ ̄)=3 フン!!
3日連続ネギ液散布を続けるかたわらで、這性イチゴの撤去も進めていました(汗)
週末。這性イチゴ(インディアンストロベリー)を撤去して、新苗いくつか足しました。
草丈の違う植物たちを並べて・・・風の通り道をつくって・・・下草の陰影も意識して・・・。
どんな景色に変わっていくのかな? ワクワクどきどき(^w^)今からとっても楽しみです。

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
「花・ガーデニング」「昆虫写真」カテゴリに参加中。
応援よろしくお願いします(^_^)

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2013 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2013-04-09 08:18 | *薪の小道~くるカラ広場

ヒメコブシ花壇のリアレンジ(途中編)

先日の初雪が冬の陽射しで融けたので ε=( ̄。 ̄;)ホッ...
大寒を過ぎたばかりの寒空の下、ゴソゴソ既存苗の植え替えを始めた庭主です(汗)
いつも・・・無謀('ー')フッ 毎年・・・無謀('▽')フフフフフ.....
掘り起こして余った苗は、現在、軒下でプチプチ?気泡緩衝材?に包まれお休み中です。
a0153104_180532.gif

思い立ったら止められないこの性格は、いつか!( ̄_ ̄ i)アセ... どうにかしなければ!
けどまあ、今年は・・・・・・。
それにしても、たくさんの苗。種類もわからぬ苗たちが、いろいろ植わっておりました(汗)
a0153104_1852775.gif

上写真。右中央のヒメコブシ近くに、腰丈くらいの低木?宿根草?を植えたいな。
見通せるよで見通せぬ。透ける目隠し?欲しいかも。

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
冬季は「花・ガーデニング」のみエントリーです。「昆虫」カテゴリには、来春より参加予定。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2013 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2013-01-23 18:23 | *薪の小道~くるカラ広場

「くるカラ+バークチップ」の庭マルチ

台風めいた風雨もやんで、今日は秋晴れの清々しい一日。
ヒメコブシ下の木陰では、アキチョウジの蒼花がひっそりと咲いています。
a0153104_1762639.gif

庭主は、朝からせっせと裏庭の草むしり。
そのきや さん から届いた(本職用マルチ)バークチップを「くるカラ」に足して敷き詰めるべく
事前の準備に余念がありません(^_^)g

・・・で! 早速、バークチップを敷いてみた。
まずは、端っこを使って、「くるカラ」マルチ+ちょっぴり「バーク」。

        ザクザク・・・固めの踏み心地。
a0153104_17192484.gif

お次は、もう少し大胆に、「くるカラ」少々?+「バーク」多めでいってみよう!

        ザクフワ・・・しっかり&足に優しい踏み心地。
a0153104_1723429.gif

こちらは、「くるカラ」足りずに「バーク」のみ。

        フカフワ・・・柔らか踏み心地。
a0153104_17255866.gif

いろいろ試してみたけれど、どれも素材の感触・見栄えの甲乙つけがたく
ざっくり混ぜたそのままで楽しむことに決めました σ( ̄_ ̄ i)ポリポリ、テヘヘ...

いつもように・・・いつものごとく・・・マルチの下には防草シートなど敷いてません。
地面を浅くレーキで耕して、柔らかくなった地面の上に敷き詰めるだけ。
厚みも特にこだわりがなく、とりあえず地面が隠れていればいいかな~という感じ。
使っていくうち、減ったり、増やしたり、鳥が運んだり・・・いろいろあるのが常なのです。
a0153104_17463460.gif

くるカラ広場のすぐ脇に迎えたばかりのハシカンボク(白花)。
これもいつかは庭の景色に馴染むかと今から楽しみにしています(^_^)
a0153104_17595061.gif

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」「昆虫写真」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-10-24 18:04 | *薪の小道~くるカラ広場

庭中央の浮島で

我が庭の真ん中に位置する[通称:浮島]の新着状況です。
先日、うっかり!?這性コニファーを引っこ抜いてしまい
どうしたものかと悩んでいましたが・・・現在もお悩み街道まっしぐら。
緑萌出る春までにアレンジの方向性が定まるのか否か・・・心配です( ̄_ ̄ i)アセ

家の正面道路から丸見えの庭なので、写真右側のレンガを一部はがして
アーチ手前に生垣 or クレマチス フェンスなどを新設してみては・・・と思ったり
(手前の)くるカラのあたりまで芝生とレンガをはがして草地をつくろう!と考えてみたり。
一応・・・浮島<拡張>の方向で動き始めていたりします(6 ̄  ̄)ポリポリ
a0153104_9363163.gif

地面を掘り起こし・・・土をつくり・・・盛土して・・・。
麻袋が敷いてある場所には、春を待てずにいくつかの苗を植えました。

d(^_^) そうそうっ!
小さな水鉢の位置を変更しましたよ。
あれこれ場所を変えてきたけれど・・・やっぱりここが定位置、みたいです。
水鉢の手前の木の根っこ。
実はこれ。以前伐採したヤマボウシの根っこなんです。
今まで裏庭で放置してたけど・・・案外、使えそうなヤツ、ですよね?
a0153104_9484044.gif

さて・・・。
本当にこれからどうしようかな?
アーチの下・・・というか手前に生垣等をつくったら
アーチ・・・門とか、入り口とか・・・の意味、なくなっちゃいますかね~?

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-02-13 10:21 | *薪の小道~くるカラ広場

茫然自失、の浮島で

小春日和の朝のこと。
朝日かがやく浮島で・・・大変なことが起きました!
a0153104_11155282.gif

こんもり茂って涼しげ?だった這性コニファーを・・・

        >>> before
a0153104_11231221.gif


な、な、な~んとっ!!
ごっそり!丸ごと!!抜いてしまったのです( ̄_ ̄ i)アセアセ

  >>> after
a0153104_11232662.gif

えーっと・・・なんだ、これ? なんで、こんなことになったんだ!?
ほんの少~し枯れた枝などを間引いて
混植気味の西洋芝を草むしるだけのつもりだったのに。
自身の行為に・・・茫然自失、です(/_<)アアッ...
a0153104_1128713.gif

( ̄  ̄;)ウーン・・・ウーン・・・・・・また庭改造、ですかね~

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-02-10 11:39 | *薪の小道~くるカラ広場