カテゴリ:*水鉢のほとり( 14 )

アヤメ 咲く

薄灰色の雲が垂れ込んできた初夏の庭。
傘立てに残る子供たちの傘を見て・・・ため息一つつく母ですε=( ̄‥ ̄)フンガー

水鉢のほとり?に新たに迎えたアヤメに青花一つ咲きました。
実物はもう少し落ち着いた色の青味がかった紫だから、紫花一つ・・・というべきか?
a0153104_10162898.gif

昨日の米ぬか撒きで粉を吹いた緑葉いくつか目立つため、別アングルでもう一枚。
周囲の植栽、まだまだ半端で整いませぬが、どうかご容赦くださいませ。
a0153104_10233416.gif

実は、このエリア。なかなかどうして、植物選びが進みません。
気がつけば、居場所を見失った苗たちが仮暮らし。
これから夏にかけて、アヤメ、白花シラン、ミツバシモツケなどが咲くはずなのに・・・。
アヤメの足元を飾る下草がまったく浮かんでこないのです( ̄_ ̄ i)タラー

ヒメコブシの下で、σ( ̄、 ̄=)ムーン...と唸っていたら、ブーンと飛んできた虫一つ。
(゚_゚i)ギョッ!! な、なんか・・・凶悪な姿だね。
柄のせいなのか、長い肢のせいなのかわからないけれど・・・なんか怖いよ(汗)

        オイラは ベッコウガガンボ。花の蜜を好む無害なヤツさ ('ー')フッ
a0153104_10502356.gif

bios-NIWA (ビオトープガーデン)は、課題も虫もいっぱいです(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」「昆虫写真」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-05-17 11:18 | *水鉢のほとり

雨庭に咲くアスチルベ

梅雨空の下で白いアスチルベの花が咲き始めました。
雨に濡れて輝く緑葉と白い花穂のコントラストが目に清かに映ります。
a0153104_6522618.gif

水鉢ビオトープのほとりではコバノズイナの花穂が枝垂れるように咲いています。
a0153104_713868.gif

コバノズイナの奥では花茎を伸ばしたカラーが今にも花を開かせようとしているのですが
植物たちの配置が悪くて本来の草姿花姿を楽しむことは難しく・・・。
梅雨の晴れ間に植物たちを並べ替えるべきか否か悩んでいるところです。
a0153104_712475.gif

リナリア パープレアを別の場所に移して・・・コバノズイナを木に寄せて・・・。
下草たちも少し動かしたほうがしっくりくるのかもしれません。
ああっ、今すぐにでも動き出したいのにな~(/_<)
皆さん、どうか私が雨の中で土いじりを始めないよう祈っていてくださいね m(゚- ゚ )オネガイ!!

人気ブログランキングへ
いつも訪問してくれて、ありがとう(^_^)
このブログは「花・ガーデニング」と「ペット(昆虫)」にエントリーしています。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2011 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2011-05-29 07:33 | *水鉢のほとり

水鉢のほとり/透ける目隠し

爽やかな風が吹く一日。
半日陰の庭ではギボウシ"ソウスイート"が大きな斑入り葉を展開しています。
けれど黒ギボウシ系の"クロッサリーガル"(写真左)はようやく葉を広げ始めたばかり。
今年、我が家にある3種類(4種類?)のギボウシはみな異なる生育具合です(^^;)アリ?
a0153104_16432776.gif

水鉢のほとりではヒメツルニチニチソウと斑入りアマドコロの小さな花が咲いています。
a0153104_17223779.gif

ヒメシャガの花も咲き始め・・・。
a0153104_17242144.gif

初夏に白い花を咲かせるアメリカナンテン"レインボー"も小さな蕾を膨らませ始めました。
a0153104_1727508.gif

春の山野草たちが花期を終え、庭景色も夏へと移行中。
水鉢のほとりに植えた三寸アヤメとカラー"クリスタルブラッシュ"の花が咲く頃には
初夏が訪れ、入梅の心配を始めているのかもしれませんね。
a0153104_17555715.gif

今日は4月最終日。
駐車場に面する植え込みでは落葉樹の混ぜ垣が新緑の若葉を携え「透ける目隠し」となり
庭を吹き抜ける強い風と往来の視線から庭を守ってくれています。
a0153104_18114541.gif

人気ブログランキングへ
いつも訪問してくれて、ありがとう(^_^)
このブログは「花・ガーデニング」と「ペット(昆虫)」にエントリーしています。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2011 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2011-04-30 18:00 | *水鉢のほとり

ホスタの新蕾

女心と秋の空。
高く澄んだ空の下で庭仕事をしていたら急に灰色の雲が立ち込めてきました。
明日は雨かしら。後で天気予報をチェックしなくては。

少しずつ進めている水鉢ビオトープ脇の夏庭リメイク。
今日は途中経過のご報告です。
a0153104_17213391.gif

いつもお世話になっている おぎはら植物園さん から新しい苗が届くまでのあいだに
既存の苗をいくつか植え替えることにしました。
シュロガヤツリ・・・イトススキ・・・斑入りフユサンゴ。
ヒメコブシの株元には釣鐘型の花が可愛いスズランスイセンの球根を植えました。

植替えのチャンスを活かして土質を調整することも忘れませんでしたよ!
既存の粘土質の土が大きな塊をつくっていたので排水性を向上させるために赤玉土をいれ
まだまだ痩せている土壌に腐葉土や籾殻くん炭をたっぷり漉き込みました。
目指すは植物に優しいふかふかの団粒土壌。
ミミズがたくさんでてくる健康な庭土です(^_^)b

庭の散策をしていたら斑入りギボウシから新たな蕾が立ち上がっているのを見つけました。
夏の花だとばかり思っていたので嬉しいサプライズです。
今年の夏はあんなに暑かったのに葉焼けもほとんどしてないし。
まだまだきれいな草姿を楽しめるのかと思うと自然に頬が緩んできます(⌒~⌒)ニンマリ
a0153104_203566.gif


人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-09-26 18:06 | *水鉢のほとり

夏庭リメイク始めます

水鉢の中に舞い落ちた枯葉を拾おうと水の中に手を入れて驚きました。
昨日の雨の影響で夏のあいだに温んでいた水が急に冷たくなっていたのです。
一雨ごとに秋めいて・・・。
頬をなでる風がひんやりと冷たく感じられます。

昨日、雨が降りだす前に手をつけた夏庭のリメイク。
もう少し里山の雰囲気に近づけようと幾つかの植物を別の場所に移動することにしました。
ヒメコブシの背後にある(剪定済みの)コデマリも後日移動する予定です。
a0153104_10454276.gif

狭い庭だというのにこの場所もなかなかいいアレンジを決めてあげることができず
なんとなく「曖昧な」印象を与える空間になっていたのです。
だから植栽スペースを少し広げて、奥行きとボリュームを演出してみようと思っています。

小さなスペースでも植物の高低差や葉色の組み合わせを工夫すれば
空間の奥行きを演出できるのではないかな・・・とか。
あまり多くの種類の植物を入れると雑然とした雰囲気になりがちなので
大株に育つ植物を入れたり、1つの植物を群生させてボリュームをつけようかな・・・とか。
現在、足りない知恵と経験に四苦八苦しながら植栽の検討しています。

嗚呼っ!!
この空間で木立性クレマチスの草ボタンを上手に使えたらいいのにな~( ̄_ ̄ )。o0 ウーン

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-09-24 11:59 | *水鉢のほとり

未草・・・咲く

立秋を過ぎても収まらない夏の暑さについにダウンです(>_<;)
ここ数日、身体がだるく熱っぽく・・・。
仕事も山積しているというのに今日は必要最低限の家事をこなすだけで精一杯。
日中は氷枕を首筋に当てて横になっていました。

長い昼寝から目覚めてふと庭を眺めると・・・。
今年は水鉢の再セットアップの影響か葉が茂るばかりで蕾をつけずにいたヒツジグサが
淡い黄色の花弁をほころばせていました。
a0153104_18533275.gif

照りつける午後の日差しの下でひっそりと咲くヒツジグサ。
疲れた心と体がふと癒された瞬間でした。

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-09-03 18:56 | *水鉢のほとり

水辺の花たち

今年はホテイアオイの当たり年。
次から次へと涼しげな藤色の花を咲かせてくれています。
a0153104_832034.gif

一番上の花びらには黄色の斑紋を取り囲むように紫色の帯が挿しています。
a0153104_88134.gif

「青い悪魔」と呼ばれるほど繁殖力の強いホテイアオイですが
今年水鉢ビオトープで管理の仕方を工夫してみたところ
生育範囲を制限することである程度繁殖を抑えられることがわかりました。

繁殖範囲を制限していないビオトープ池のホテイアオイが
ランナーを横に伸ばして次々に子株を増やしているのに比べ・・・。
a0153104_818612.gif

木の枝で繁殖範囲を仕切られた水鉢のホテイアオイの方は
制限区域内ではランナーを伸ばして子株を増やすもののそれ以上の繁殖は見られません。
a0153104_820099.gif

不思議ですよね・・・。
でも繁殖に使うエネルギーを株の成長にまわすことができたおかげで
今年はホテイアオイの管理に手間をかけることなくきれいな花を楽しむことができました(^^)v

ビオトープ池に植えたオモダカの生育も生育順調です。
次々に葉を茂らせ株を充実させながら白い可憐な花を咲かせるオモダカ。
こちらも地下茎に塊茎をつけて増えていくのでレンガで仕切って繁殖範囲を制限したのですが
アカヒレたちが株間を泳ぎまわる姿が可愛らしいこともあり
もう少し株を増やして池の浅瀬に葉陰を増やしてあげてもいいかなと思っているところです。
a0153104_8335142.gif

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-08-19 08:50 | *水鉢のほとり

梅雨空のホームビオトープ

若猫とともに目覚める朝はいつも早起きです(´・ωゞ)ネムイ...
眠気覚ましにコーヒーを飲んだら、のんびり庭散策をしようと思います。

緑が生い茂る水鉢ビオトープ。
毎年夏になるとアシナガバチが水を飲みにやってきます。
トンボはどうかな・・・去年の暮れに水鉢の再セットアップをしたばかりなので
今年はヤゴの羽化は見られないかもしれません。
a0153104_5435126.gif

近所の蓮田からいただいてきた浮遊植物です。
丸くて小さい葉をもつウキクサと扇形をしたイチョウウキゴケ。
どちらも可愛らしい水草ですがイチョウウキゴケは絶滅危惧Ⅰ類に指定されているそうです。
a0153104_633511.gif

睡蓮の原種といわれているヒツジグサ。
未の刻(午後2時頃)に花を咲かせるところから未草という名がついたとか。
a0153104_6162043.gif

やっぱり水辺は癒されますね(^_^)
今年はメダカの量が少なくて蚊がブンブン飛んでいるというのに思わず長居してしまいます。
でもそろそろ足元がムズ痒くなってきたので移動しましょう。

枯れ枝テラリウムの周りでは黒葉クローバーが白い花を咲かせています。
カエルやバッタの隠れ場所にしようと枯れ枝テラリウムの周りにグランドカバーを植えました。
黒葉クローバーとプラティア"ブルースター"の草むらができる予定です。
a0153104_619596.gif

庭入口のベリーガーデンではブルーベリー"ホームベル"がたわわに実をつけています。
a0153104_6315670.gif

今年植えたばかりのワイルドストロベリー"ゴールデンアレキサンドリア"にも
小さな実がなり始めました。イチゴの白い花って可愛らしいですよね。
a0153104_6353864.gif

アメリカリョウブ"ピンクスパイヤー"にもたくさんの蕾がつきました。
淡いピンクの花は芳香性が高く
今年もたくさんのチョウやハチをホームビオトープに呼んでくれることを期待しています。
a0153104_6475299.gif

これからの季節、花がどんどん少なくなって緑ばかりが目立つ庭になるけれど
昆虫たちにとって我が家の庭が住宅街のオアシスになってくれたら嬉しいです(^^)v
a0153104_741549.gif


人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-06-26 05:29 | *水鉢のほとり

水鉢bioでアメンボ発見!

春の日差しに新緑の若葉がキラキラと輝いていますね。
この暖かな陽気で今まで生育が遅れていた植物たちも一斉に芽を動かし始めるはず。
これからの季節は庭の草花たちから目が離せませんね!

今日は水鉢ビオトープの観察を行いました。
a0153104_15392751.gif

例年ならそろそろアオモが発生し始めるのですが今年は再セットアップのおかげが
今のところアオモの姿は見られません。 ※ 小さな水鉢にはアオモが発生し始めています。
でも今年一番心配しているのは水底に広がっている白い菌なんです。
バードフィーダーからこぼれた鳥の餌を栄養源にして繁殖しているようなのですが
毒性があるのかないのか・・・何もわからず途方に暮れています( ̄_ ̄ i)タラー
夫は「すくい取れば」というのですが下手にいじると菌糸が広がってしまいそうなので
とりあえず濾過バクテリアを投入しました。
濾過バクテリアで白い菌を分解できるかどうかしばらく様子を見たいと思います。
a0153104_15452971.gif

水鉢ビオトープをしていると困ったことも起こるけど、嬉しいことも起こります。
例えばこんなお客さまの到来は水鉢ビオトープの喜びの1つです。
突然姿を現したアメンボを見て「アメンボって空を飛ぶんだな」と再認識しました。
a0153104_1611263.gif


水辺の花たちのご紹介です。
[PR]
by jardinar | 2010-04-26 16:35 | *水鉢のほとり

水ぬるむ春

人気ブログランキングへ
皆さまからいただくコメントに励まされ楽しく更新しています。ありがとう(^^)v
足跡代わりにポチッとご協力くださいませ。


(〃≧ロ)o・:∴ クシュン!!
春一番に運ばれて杉花粉がやってきました。
敏感な咽喉や鼻そして目が「春」を先取りしています。
それでもやはり春の到来は嬉しいものですね。
なんだか身体がソワソワして小雨が降っているというのに庭に飛び出してしまいました。

今日の庭仕事は水鉢ビオトープのリニューアル。
a0153104_17135389.gif

石を積んで段差を作り、水生植物も植えて・・・小さいけれど流木のトンネルも作りました。
ピンコロ石は水を飲みにやってきた小鳥たちの足場になったらな~と思っています。
メダカたちが泳ぐスペースは減ってしまうけれど
ヤゴやオタマジャクシなど水の中の生き物たちが棲みやすい環境作りを心掛けました。

水を張るとこんな感じ。
まだまだ水が濁っているけれど1週間も経てば澄んだ水に戻るはず。
a0153104_15392812.gif

水生植物たちも新芽を蓄えて春の準備です。
夏がやってくる頃には緑の葉や清楚な花で水鉢のほとりを彩ってくれることでしょう。
a0153104_15463528.gif

水ぬるむ春。
ちょっと気が早いとは思うけど2週間ほどして水質が安定したら
小さな水鉢に非難させているメダカたちを移して水鉢ビオトープ本格始動です。

人気ブログランキングへ ← お帰りの際にポチッとご協力くださいm(_ _)m
pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-02-26 15:59 | *水鉢のほとり