カテゴリ:*ie-Shigoto( 6 )

愉しい冬の家仕事

野鳥がさえずり鳴き交わす、いつもと変わらぬ冬の朝。
この冬の常連となったシジュウカラたちが元気な姿を見せる冬庭です。
a0153104_965523.gif

一方、庭主はというと・・・。
ここ数日の寒さに負けて、庭仕事を怠る日々が続いています。
でもね~( ̄_ ̄ i)アセ
外に出れない分、年末にできなかった家仕事に精を出しているんですよ。

例えば・・・。
昨夏駄目にしてしまった糠床を作り直してみたり。
a0153104_9401553.gif

(年末できなかった)大掃除を兼ねて部屋の模様替えをしてみたり。
あっ!仮置きのダンボールが写っちゃった(汗)
a0153104_949302.gif

まあ、それなりに!?愉しく家仕事に勤しんでいるのです(^_^)ゞ

でも・・・。
やっぱり庭も気になって。
家仕事の合間に庭を眺めては、春の庭構想など練っています。
a0153104_9551071.gif

これは、一昨日見つけたスズメの砂浴び場。
稲藁マルチを掘り起こし虫探しをするからなのか
こんなところに穴を掘り、羽繕いをしているようなのです。
a0153104_1003647.gif

砂浴び場・・・これからどうすればいいかしらね~
庭仕事の動線や庭の仕上げを考えて、今後の処遇を検討したいと思います。

ちなみに・・・。
家仕事で紹介させていただいた今年の糠床。
「炒りぬか+寒麹+酒粕」配合の2012年スペシャルです。
塩分15%の糠床に、昆布・生姜・大蒜・胡麻・唐辛子などが入って
まろやかな風味と甘みのある優しいお味になっています(^_^)v

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」の方も・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-01-17 16:57 | *ie-Shigoto

夏の果実でサワードリンクを!

楽しみにしていたジューンベリーの収穫時期がやってきました(^_^)v
今年は豊作。
酸味や甘みのバランスもよく、実の大きさも充実しています。
a0153104_81813100.gif

鳥たちとの収穫競争はもっと熾烈なものになるかと思っていましたが
今年は山の実りも豊かなようで鳥たちはあまり訪れません。
春先に訪れたヒヨドリも日に数回舞い降りてきますが、数粒啄ばんでいくのみです。
a0153104_8381196.gif

それならば・・・と、私も今季初の収穫にチャレンジ。
最初の収穫量は、小さなサラダボールに2杯分でした。
1杯は砂糖を加えて電子レンジでチン!
簡単便利なジャムを作って、家族みんなで1口ずつ旬の味覚を味わいました。
もう1杯は夏の定番、サワードリンクに。
ジューンベリーの量が少ないので、ローズヒップやオレンジピールなどを少量加えて
きれいな紅色の健康ドリンクに変身です。
a0153104_8443571.gif

2週間ほど漬けて味を馴染ませたいのだけれど、それまで残っているかな・・・。
今年はミツカンさんから発売されている「サワードリンク酢」を使っているので
味の馴染みもはやく、甘み酸味がほどよく飲みやすいから
漬け込みから数日経つと「味見隊」が登場してあっというまに飲み干してしまうんです。
ブルーベリーの実が青くなったら、今度はブルーベリー酢を漬ける予定。
炭酸などで割って飲んでも良し。サラダのドレッシングなど料理に使うも良し。
今年も果実たっぷりサワードリンクで夏ばてゼロを目指します!

人気ブログランキングへ
いつも訪問してくれて、ありがとう(^_^)
このブログは「花・ガーデニング」と「ペット(昆虫)」にエントリーしています。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2011 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2011-06-10 08:54 | *ie-Shigoto

ママの味/キムチ編

四季折々にお漬物や果実酒をつくるようになったのは結婚してからのこと。
市販のキムチや梅干も悪くはないけれど、子どもの頃から慣れ親しんだ「母の味」が恋しくて
見よう見真似でお漬物づくりや果実酒づくりを始めたのです。
梅干、梅酒、ラッキョウの甘酢漬け。
しょうがのはちみつ漬けに、キムチやたくあん。
これからの季節は甘酒を仕込んだり、煮豆をことこと煮たり。
気がつけば子どもが生まれて「母の味」が「おばあちゃんの味」となり
私のつくる常備菜は夫や子どもたちの味覚に合わせた「ママの味」になっていました。

このママ。
大して忙しくもないのに手抜きが大好きなものですから
「ママの味」としてつくられるお漬物も手順が簡素化していきました。
重たい漬物石は倉庫の中へ。
今回つくった白菜と大根のキムチも、10%濃度の塩水で重石を使わず漬けています。

野菜を半日干して・・・
刻んだ昆布や唐辛子がブレンドされている市販のお漬物用塩を沸かした湯に入れて
10%濃度の塩水をつくり、塩水が冷めたら干した野菜を一晩漬け込んで・・・
味の決め手となるヤンニョム(キムチのタレ)だけはしっかり仕込みます。
a0153104_109371.gif

一晩置いたヤンニョム。

ネギ、タマネギ、ニラ、春菊、小松菜、大根・・・青野菜をたっぷりと。
ニンニク、ショウガ・・・風味づけには欠かせません。
リンゴ、はちみつ・・・少し加えるだけで味わい深くまろやかに。
イカの塩辛・・・しっかり刻んで混ぜ込みます。
唐辛子・・・最近ではキムチ用の粉唐辛子が売っているので便利です。
a0153104_1093716.gif

塩水からあげた白菜や大根の水気を軽く絞ったら
丁寧にヤンニョムを混ぜ込んで浅漬け用の器にいれて本漬けです。
a0153104_1095777.gif

下漬けの塩加減やヤンニョムの出来具合を見るために・・・。

下漬けの際にヤンニョムを仕込んでおくと味が馴染んで
本漬け直後の味見でも発酵後のキムチの味を想像しやすくなるような気がします。
今年のキムチの味はなかなかのもの。1週間後が楽しみです(^_^)v
a0153104_10102745.gif

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(昆虫)」のカテゴリにエントリーしています。
ランキングを通じていろいろな方とのご縁がつながれば幸いです。みなさまからのコメントお待ちしていま~す(^_^)/

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-12-01 10:11 | *ie-Shigoto

米ぬかと冬の干し野菜

注文しておいた米ぬかが届きました。
ダンボールいっぱいに詰まった20kgの米ぬかです(^_^)v
本当は11月の中旬頃までには庭に撒きたかったのですが
ちょっとした手違いから配送が遅れていたのです。ちゃんと届いて良かった~。

少しずつ寒さが厳しくなってきているけれど、庭に米ぬかを撒いても大丈夫かな?
微生物の活動状況がちょっと気になるけれど、せっかくだから撒いてしまいましょう。
a0153104_932561.gif

ありゃ。
たくさんあるからって撒きすぎちゃいました ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
a0153104_9375177.gif

今日、朝の散歩に出かけたら近所の畑に霜が降りているのをみつけました。
雪虫に、霜化粧・・・冬の始まりです。
路地販売買ってきた冬野菜を使って干し野菜づくり。
冬支度の1つとして昨夜ヤンニョム(キムチのタレ)を仕込んだので
角切り大根と白菜を下漬けしたら青野菜いっぱいのヤンニョムに混ぜ込んで・・・。
今年のヤンニョムがどんなキムチに仕上がるのか試し漬けをつくってみようと思います。
a0153104_9461977.gif

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(昆虫)」のカテゴリにエントリーしています。
ランキングを通じていろいろな方とのご縁がつながれば幸いです。みなさまからのコメントお待ちしていま~す(^_^)/

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-11-30 09:54 | *ie-Shigoto

自家製!マートル酒&ナツハゼ酒

青い宝石のようなギンバイカの果実。
収穫適期がわからず今まで様子見てきましたが
枝先から零れ落ちる実の数が少しずつ増えてきたので、今日収穫することにしました。
a0153104_11501038.gif

傷んだ実を取り除き、塩水で軽く洗って・・・全部で120グラム。
ギンバイカの実を使って自家製マートル酒をつくろうと思います。

         << 材料  ギンバイカの実 120g、氷砂糖 150g、ホワイトリカー 1000ℓ >>
a0153104_11584150.gif

さてさて、どんな味に仕上がるでしょうか。

ちなみに・・・。
先日ご紹介したナツハゼ酒はこっくりとまろやかな味わいの美酒になりました(^_^)v
a0153104_12143884.gif

a0153104_12215448.gif


<<< ビオトープ通信 >>>

池底の様子がわかりやすくなってきたので、改めて写真を撮りました。
☆印のついている場所はバードバス予定地です。
防水シートの目隠し、小道の舗装、植栽スペースの環境づくり・・・etc.
やるべきことが山積ですが、のんびり楽しくやっていこうと思います(^_^)/
a0153104_12204679.gif

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-11-18 12:46 | *ie-Shigoto

干し野菜&鳥かごオブジェ

シトシト降りつづく冷たい雨。
残念ながら今日は庭に出て花の苗を植えるわけにはいかないので
美味しい野菜を使って干し野菜づくりに挑戦です。

使うのは特売で買った野菜たち。
椎茸は薄切りに。エリンギは適当に一口サイズ。
人参は調理しやすいように少し太めの細切り(・・・変な日本語)にしました。
切った野菜は100均で買った洗濯ネットに入れて・・・。
a0153104_17164975.gif

同じく100均で買った小さな物干しに吊るして天日干しにします。
今日は雨なので室内干しにしています(^^)v
a0153104_17275276.gif

天気のいい日なら3時間ほど干すだけでも風味が変わりますが
私は調理方法や保存期間に合わせて3~7日ほど干すようにしています。

これは昨日の夜、1週間ほど干した割り干し大根を甘酢しょうゆに漬けたもの。
まだ漬かり方は浅いけれど、大根のハリハリとした食感が堪りません≠(^¬^)ウマ...
a0153104_1742161.gif

好みの食感の割り干し大根を作ろうと思って始めた干し野菜づくり。
いろいろな野菜や果物に応用できるし旨みや食感もアップするので本当にオススメ。
興味のある方は是非挑戦してみてくださいね!

ちなみに・・・。
天気が回復したら多肉の寄せ植えをつくろうと思っています。
a0153104_1854946.gif

花器に使うのは暖炉風飾りだなに新たに加わった鳥かごオブジェ。
受け皿のないこのオブジェにどうやって多肉植物を植えるつもりかというと・・・。
a0153104_1814336.gif

それはこれからのお楽しみ(゚_^*)⌒*☆
「鳥かご」のテイストを活かした寄せ植えをつくれたらいいなと思っています。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
人気ブログランキング(花・ガーデニング)に参加しています。
お手間をおかけしますが1クリックに是非ご協力ください。よろしくお願いしま~す(^^)v

人気ブログランキングへ
[PR]
by jardinar | 2010-02-11 18:21 | *ie-Shigoto