<< バラとホトトギス 草ボタン"入笠山&q... >>

夏の名残の・・・

水鉢ビオトープのホテイアオイが少し傷んできたので
茶色く変色した葉ガラを取り除いたら、驚いたことに花茎が立ち上がりました。
夏の猛暑の置き土産・・・ですかね。
遠くの林の中からはセミの声を響いてきます。
a0153104_111416100.gif

藤色のホテイアオイをご紹介したので、今日は花色つながりで。
柏葉アジサイの株元でたくさんの花茎を立ち上げているヤブランと
秋の七草「フジバカマ」の仲間ユーパトリウムです。
いろいろな方のブログで拝見して憧れていたユーパトリウム。
単色も美しいけれど、少し変化が欲しくて青花と白花が混色している苗を買いました。
a0153104_11285447.gif

長い期間爽やかな青花で目を楽しませてくれているキャットミント。
夏の終わりから斜めポットの脇で咲くヤブランといいコントラストを魅せてくれています。
a0153104_1151890.gif

斜めポットの後ろではホトトギスが次々と開花しています。
a0153104_11574182.gif

花色の変化が特徴である"大虹"ですが普段目視では判りづらい花色の違いも
こうして写真を見比べてみるとよくわかります。
a0153104_1212386.gif

駆け足で移り変わっていく季節。
夏の名残のホスタが白い花を咲かせるのはいつのことになるのでしょう。
a0153104_122095.gif

この記事を更新した後、ネットで注文していたバラ苗が届きました。
以前Ameliaさんに薦めていただいた「淡雪」と、原種系の「ロサ・アネモネ フローラ」です。
ちゃんと育てられるかな・・・( ̄  ̄;)う~ん、心配~。
a0153104_23125289.gif

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(魚・水中の生き物)」のカテゴリにエントリーしています。
ワンクリックでランキングアップしていきますので、ご協力よろしくお願いします。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2010-10-05 12:23 | *四季の庭景色
<< バラとホトトギス 草ボタン"入笠山&q... >>