<< 枕木デッキとコバノズイナ 霜融けの美 >>

雑木の寄せ植え

a0153104_164883.gif寒さに震える日が続いていますが、明日は立春。
季節の移り変わりの目安となる雑節の1日目です。
冬の終わりを告げるロウバイの花が咲くこの時期は
我が家の小さな庭でも「小さな春」を見つけることができるのです。
腐葉土マルチのあいだから顔を出す春咲き球根・・・
木々の梢で膨らむ若葉の新芽・・・渡り鳥。

春といえば・・・もう1つ。
「サクラ サク」
今までご心配やご声援をいただいていた娘ですが
無事、高校に合格することができました(⌒_⌒)v
皆さん、温かく見守ってくださって本当にありがとう。


何かと忙しい日々の中でも母は庭仕事を忘れることなく。
里山風ガーデンを目指して、花木の植え付けに余念がありません。
a0153104_16245227.gif

リビングの窓からの景観を考えて植えたミツバツツジやブルーベリーは
庭入口から見ると趣の異なる表情を見せてくれます。
a0153104_16364819.gif

メインガーデンの奥のビオトープ池の傍には月桂樹とギンバイカを植えました。
冬のあいだは寂しい木々の株元も春を過ぎれば斑入りギボウシや白花シランで彩られ
常緑樹の濃い緑に明るさを添えてくれると思います。
a0153104_17152639.gif

この冬の庭づくりで心掛けているのは、雑木の植栽群落をつくること。
住宅街の中の小さな里山を目指して、今日もスキマ時間を使って庭仕事を進めています。

人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」と「ペット(昆虫)」のカテゴリにエントリーしています。
ランキングを通じていろいろな方とのご縁がつながれば幸いです。みなさまからのコメントお待ちしていま~す(^_^)/

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2011 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2011-02-03 17:22 | *四季の庭景色
<< 枕木デッキとコバノズイナ 霜融けの美 >>