<< ニゲルの蕾と乳酸菌のお酒 ビオトープ池と竹ぼうき >>

春の芽吹きと迎える花壇

舞い飛ぶ花粉に刺激され、肌荒れ進む春の午後。
季節外れのアカギレと手首に広がる炎症にきれいな春空が恨めしい庭主です(´_`。)

春の歩み・・・進んでいますね。
雨が降る度、陽に照らされる度、小さな緑が萌えいずるのです。

        クルマバソウ(別名:スイートウッドラフ)は輪生葉序が愛らしく・・・。
a0153104_1736459.gif

        サキガケアヤメの新芽は春を先取る萌黄色。
a0153104_17423236.gif

        この春迎えたミニアイリスは開花のときを待つばかりです。
a0153104_17493914.gif

スギ花粉の攻撃にも負けず、今日は庭仕事をしましたよ(^_^)g
何度やってもシックリこない玄関脇の"迎える花壇"。
まだまだ途中経過ではありますが、今年こそ何とかしようとまたまた挑戦しています。
a0153104_17524475.gif

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-03-14 17:57 | *迎える花壇
<< ニゲルの蕾と乳酸菌のお酒 ビオトープ池と竹ぼうき >>