<< 新入りクリローと庭改造その後 春は水を好む >>

春庭と山鳥

肌に当たる風が冷たい月曜日。
小さな水鉢の表面にシャーベット状の氷を見つけた早春の朝です。
週末の晴れ間を利用して、庭木の消毒&米ぬか撒きを行なったので
北風で飛ばされた米ぬかが水面に浮かんでいますね。
σ(^_^;)イヤ~オハズカシイ...毎度のことながら見目麗しくない庭景色をお届けしています。
a0153104_911395.gif

春の彼岸も過ぎて、草木の芽吹きと昆虫たちの活動が見られるようになったので
そろそろ冬鳥たちへの餌やりを減らす方向で動き始めています。
ピーナッツリースは殻のまま木の枝にぶら下がり・・・
餌皿の上は野鳥用のバードミックスから粟稗のみのむき餌に変わっています。
本当は木の枝にさした果実も撤去したいところですが、庭の新芽が喰われることもあり
(少量の粟玉とともに)半割りの果実だけは絶やさぬようにしています。

あっ、ほら・・・そんなことを言っているうちに鳥たちがやってきましたよ(^_^)
朝一番の餌皿は、なぜかヒヨドリが独占したがるんですよね・・・。
キーキー・・・バサバサッ・・・チュン・・・バサバサッ キーッ・・・スズメたちは一時撤退。
a0153104_9185172.gif

ほっと一息ついた後、粟玉啄ばむヒヨドリです。
a0153104_9274267.gif

でも・・・スズメだって負けてません。
隙を突いてササッと粟玉つついたり、優雅に?水飲みだってしちゃうのです。
a0153104_9293538.gif

近くの里山では、ウグイスたちがぎこちない早春のさえずりを始めましたよ。
ウグイスが鳴き・・・ギボウシやナルコランの新芽が芽吹く頃・・・。
住宅街にある半日陰の庭では
春の求愛シーズンを間近に控えた山鳥たちを野山に還す準備が始まります。
a0153104_94801.gif

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-03-26 10:14 | *小さな生き物たち
<< 新入りクリローと庭改造その後 春は水を好む >>