<< 朝の庭景色to再びの近況報告 安静指示と雨上がりの庭 >>

孵化直後?のテントウムシ幼虫

ヒメコブシの葉裏にウジャウジャ蠢く黒い虫を見つけたので
思わず反射的に・・・パチンっ!と・・・葉っぱを切り落としてしまいました(汗)

あ・・・えっと・・・何のムシだろう?

手にした葉を裏返し、目を細めて眺めてみると・・・。
ガビーンっ ( ̄▽ ̄;)!! 待望のテントウムシ幼虫ではないですか!
a0153104_1645270.gif

ああ・・・食べてる、食べてる。
孵化してまもないテントウムシ幼虫は
栄養豊富な卵殻を食して2齢幼虫へと成長するのです。
なんでも・・・卵殻1つがアブラムシ25匹分の栄養に相当するのだとか (※)
ふ~む、凄いな~
生物(種族)が繁栄するためのシステムがちゃんと完成してるんだ~ “〆(゚_゚*)フムフム

(※) 参考サイト:K's Natural Living ~花のある暮らし~ :テントウムシコレクション

さて、話を元に戻しましょう(⌒_⌒)ゞ テヘ
木から降ろしてしまったテントウムシ幼虫さんについてです。
このまま放置しておけば、きっと・・・たぶん・・・死を待つばかりになってしまうので
(効果のほどはわからないけれど)応急措置を施すことにしました。
a0153104_1714715.gif

ひとまわり大きなヒメコブシの葉裏にホッチキスを使って仮止めしただけだけど
(幼虫が)生まれた場所から離れるまでの数日はなんとか保つと思います(*゚_゚)ゞポリポリ

庭にはたくさんの外敵たち。
どうかテントウムシ幼虫さんが1匹でも多く巣立ち?成長していけますように・・・。
a0153104_17212741.gif

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」「昆虫写真」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-05-11 17:22 | *小さな生き物たち
<< 朝の庭景色to再びの近況報告 安静指示と雨上がりの庭 >>