<< ビオトープ庭で生まれた昆虫たち 初夏の白花と小さな草地 >>

バラ開花と・・・リン酸カリのこと。

半日陰の庭でもようやく春のバラたちが咲き始めました。
日当たりの良い近隣の庭から送れること半月。待ちに待った開花です(^_^)v

つるバラ "安曇野" の最初の一輪。
a0153104_1825557.gif

枝葉が広がり修景バラのような風情の"グリーンアイズ"。
a0153104_18585475.gif

奇跡の復活を遂げ、たくさんの白花を咲かせる"レンゲローズ"。
a0153104_1915169.gif

Ameliaさん にお薦めしていただいた"淡雪"もちらほら咲き始めているのですが
なかなか上手く撮れなくて。明日再びチャレンジです(^_^;)g
a0153104_19103826.gif

この春はせっせとニンニク唐辛子液などを散布したおかげか?
(チュウレンジ親子やゾウムシなど)バラ害虫たちの被害はとても少なく済んでいます。
一方、フロントヤードの白モッコウは花も咲かせず、うどんこ病が蔓延(ρ_;)グスン
これから迎える梅雨のことを考えると、農薬散布も検討せざるを得ない状態です。
せっかくここまで無農薬で進めてきたのにな~
でも、米ぬかふりかけも効果がなく、ヨモギ青汁にも無反応となれば・・・仕方なし?
皆さま。うどんこ病に対する効果的な方策などありましたら、是非ご教授くださいませ。

閑話休題。

夏の高温乾燥期に備えて、(この春は)乾燥気味に管理してきた庭&植物たちですが
今日、一週間ぶりに水を撒きました。
ついでに化成肥料(9-12-9)もパラパラと(開花中のバラは花後にお礼肥を与える予定)
入梅前にリン酸とカリ肥料を与えると、根が活性化して乾燥に強くなるんですって。
私・・・初めて?改めて??知ったかも (6 ̄  ̄)ポリポリ
今まで 「なんとなく」肥料を使ってきたからな~。これを機にちゃんと勉強してみようっと。

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」「昆虫写真」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-05-27 19:40 | *土ごと発酵&オーガニック
<< ビオトープ庭で生まれた昆虫たち 初夏の白花と小さな草地 >>