<< 秋肥まき翌日の菌糸たち カマキリの食卓 >>

防備録?秋肥スケジュール

夕方から轟き始めた雷鳴に、呼ばれた雨がポツポツリ。
晴れの日には鳴く秋虫たちも、今夜は静かに藪の中・・・です。

日中は晩夏の陽射しに負けもせず、せっせせっせと秋肥撒き。
軍手重ねてはめながら、ニーム核油粕など撒きました。
_〆( ̄  ̄*)メモ... 今回のニーム核油粕は、害虫予防に中耕ナシの地表撒きのみ。

秋肥一回目が、8月中旬(12日のリン酸カリ&17日の油粕)だから
秋肥二回目は、約3週間(21日)後の9月上旬(7日)頃か?


途中の雨降り期待して・・・次回の秋肥支度を進めねば(^_^)g、です。
2回目の秋肥は、なに撒こう?
花後の礼肥に、球根肥え(地中の球根を太らせるため)・・・根の伸長も考慮して
チッソ:3 リンカリ:5・・・くらいのぼかし肥料でも撒こうかな?

そうそう!
石灰分の補充も忘れずに(^_^)b ← 米ぬかも!
我が家の在庫は・・・貝石灰(ホタテ?あれ?牡蠣ガラ、だったかな)が1袋だけ。
夏のあいだに草木灰撒きしてたから (※害虫予防のため) 追加補充は不要かな?

今日は、ワタシの防備録。
頭の中でつらつら考えるだけでは何なので、たまにはメモした次第です(^ ^;)ゞ

        突然の異臭(ニーム臭)に慌てふためく?褐色のカマキリ
a0153104_17185992.gif

人気ブログランキングへ
常連さんも・・・「はじめまして」さんも・・・ご訪問ありがとうございます。
当ブログは「花・ガーデニング」「昆虫写真」にエントリーしています。
キーボード左下の[ctrl]キーを押しながらWクリック! 是非 ご協力くださいませ。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2012 misuzu. All Rights Reserved.
[PR]
by jardinar | 2012-08-17 21:41 | *土ごと発酵&オーガニック
<< 秋肥まき翌日の菌糸たち カマキリの食卓 >>