<< 裏庭の春 黄水仙と春の米ぬか肥料 >>

草の芽とコシジオウレン

昨日、息子の卒業式を無事終えて(^_^)ニコ
ひんやり風が冷たい春の朝、です。
たくさんの思い出といろいろな想いを胸に抱いて過ごした一日は
誇らしくもあり・・・切なくもあり。
多くの人たちから頂いた「おめでとう」を複雑な気持ちで受け止める日となりました。
それでも・・・やっぱり。息子の卒業は、かけがえのない大切な「通過儀礼」で。
新たな門出を迎える息子にとって、泣いて笑ってともに過ごした仲間たちと
紆余曲折の日々を支え導いてくださった先生方と迎えたハレの日は
きっといつか「大切な思い出」「人生の宝物」へと守り磨かれていくでしょう。

さて。
朝からこんな写真で恐縮ですが(汗)
今日はミミズと一緒に庭散歩 ゛(6 ̄  ̄)テヘ 春の草の芽探しに出かけましょう。
a0153104_08330317.jpg
おっ! 庭入口で、一輪草(だったよね?)を発見。
去年の同じ頃の写真と比べると・・・芽吹きの時期が遅いかな?
a0153104_08382484.jpg
空を掴むような形のアスチルベ新芽に。オオアマナ(別名:ベツレヘムの星)。
a0153104_08493874.jpg
薪の小道沿いには、ヒメシャガの新芽がツンツン伸びて。
ムラサキサギゴケの新芽も繁殖エリアを拡大中です。
a0153104_08550825.jpg
庭の奥では、コシジオウレン(越路黄蓮)の白い花。
あらっ! 花だけツンツン咲くんだね。 でもまあ、無事な冬越し、何よりです。
a0153104_09003149.jpg
おっ! 寝ボスケ君くんが起きてきた。
今日、次女の終業式が終われば、家族みんなで春休み。
入学進級、各種準備に、etc....いろいろやることあるけれど、まずは・・・休養。
蛙のジャンプを想起して、次に備えて新たな力を蓄えます( ̄Λ ̄)ゞ


2014年3月25日。寝ボスケくんの起床を待ちながら。
by. *niwanohana こと misuzu

 ちなみに! 次女のお疲れさん会は「しゃぶしゃぶ」だって(涎)



[PR]
by jardinar | 2014-03-25 09:12 | *四季の庭景色
<< 裏庭の春 黄水仙と春の米ぬか肥料 >>