<< まん丸猫くんのお留守番 ベツレヘムの星 >>

「季節の差し色」と「四季の定番色」

祝日明けの朝。しっとりと降る雨に傘を広げながら登校していく子どもたち。
色とりどりの傘・・・空に花咲くみたいだね (^_^)
足元が悪いから気をつけて。今日も元気に、いってらっしゃい!

a0153104_07431764.jpg

庭入口の木陰で、地エビネの花が咲き出した。
アジュガ "チョコレートチップ" とのコラボはいかがですか?
日陰~半日陰の場所。手入れがしづらい場所なので
病害虫に強くて、手のかからない植物たちを(花期を揃えて)植えてみました。

奥のアイアンフェンスが、庭に奥行きを与えてくれるといいけれど・・・。
いまだ未完の場所ですが、角度を変えて写すと、こんな植栽エリアになっています ↓

a0153104_07512460.jpg

上の写真の右下に写っているのは、黒花ロウバイ。
薪の小道で咲くタイツリソウとともに「赤」色の花が晩春の差し色です。

a0153104_07554258.jpg

黒花ロウバイの黒味を帯びた赤花が、初夏のクロユリにつながっていくように・・・。
庭中央にある浮島では、少しずつクロユリの蕾が膨らんで
晩春~初夏の差し色となる「黒」い花を咲かせる準備をしています。

a0153104_07595614.jpg

拙庭の定番色は、葉物の「緑」と、四季折々で咲く花の「白」と「青」だから。
上の写真のクサタチバナもそうだけど、薪の小道の八重ヒメシャガにも活躍していただいて
緑陰の庭に白と青の清楚で爽やかな花姿を添えてもらいましょう。

a0153104_11392526.jpg


2014年4月30日。明日から5月。立夏までもう少しですね。
by. *niwanohana こと misuzu

 梅雨入りに備えて、初夏の土づくりの準備も始めなきゃ、です (^_^)g




[PR]
by jardinar | 2014-04-30 14:39
<< まん丸猫くんのお留守番 ベツレヘムの星 >>