<< アカサシガメの捕食 ソフォラの蕾と影絵猫 >>

地エビネ、白ヒメシャガ、紫八重ヒメシャガ

GWも後半に入りましたね。
さわやかな晴れ空の下では、求愛をする野鳥たちの声。
近所の用水路や拙庭のビオトープ池周辺では、カエルも始鳴。
春から初夏へ季節が移り変わったのを感じます。

大きな水鉢のほとりでは地エビネの花がひっそりと咲き、なんとも静かな佇まい。

a0153104_07595225.jpg

けれども一歩下がって見てみると・・・発展途上の植栽エリアになっています。

a0153104_08023256.jpg

薪の小道のあたりまで下がると・・・八重ヒメシャガの花群が。
今年は八重の花弁もきれいな形に広がっているし
足元のムラサキサギゴケとヒメウツギのコラボも素敵です♪

a0153104_08070702.jpg

調子に乗って、もう一枚! 八重ヒメシャガの写真を載せちゃおう (^_^)ゞ テヘ

a0153104_08141765.jpg

大きなビオトープ鉢のすぐ脇で咲く白ヒメシャガも忘れずに /■\_・) カシャ!!

a0153104_08352837.jpg

みなさんはどちらのヒメシャガがお好みですか?


2014年5月3日。白と青の庭で。
by. *niwanohana こと misuzu

 しばらく前から空飛ぶツバメの姿を見掛けるようになりましたね。



[PR]
by jardinar | 2014-05-03 08:24
<< アカサシガメの捕食 ソフォラの蕾と影絵猫 >>