<< 春を待つ 1週間ほどお休みします(>... >>

レンガの小道とグラヴァルガーデン

修理に出していたPCが戻り、ようやくブログ再開の運びとなりました。
これでブログ禁断症状からも脱却です。ε=( ̄。 ̄;A ホッ・・・
皆さんのブログにご訪問できないあいだ、とっても寂しかったです。
でもPCを修理に出しているあいだは仕事もブログもオアズケでしたから
予想以上に庭仕事がはかどりました。
春~初夏の植栽のイメージでしょ・・・レンガ敷きでしょ・・・新苗の植え付けでしょ・・・。
この1週間、もう楽しくて、楽しくて。
溜まっている仕事もそっちのけで庭の新着状況のご報告です(6 ̄  ̄)ポリポリ

まずはレンガの小道が完成。
レンガの敷き方のルール(?)はよくわからないけれど
私らしく敷ければいいなと思ってレンガの割付をしてみました。
目地にはグランドカバー植物を這わせる予定です。
a0153104_104414.gif

次は植栽のレイアウト。
霜が降りる季節に新苗の植え付けはどうかと思いましたが、
運良く小春日和のような暖かな気候が続いたので断行です。

フェンス越しの目隠しに常緑樹(ギンバイカ、ロータス ブリムストーン)を移植しました。
3つのピンコロ石は庭のアクセント兼花壇のレベル調整の役目を果たしてくれています。
このピンコロ石でつけたほんの数センチの高低差をどう活かすか。
これは私の腕の見せ所ですね(^^)v
a0153104_1110079.gif

庭の中央に位置する植栽帯の周囲はグラヴァルガーデン(砂利の庭)風に。
苗を植えつける土も砂や赤玉土などを増やして基本の土とは少し異なる配合に。
また庭を掘り返した際に出た小石も錆砂利と合わせて使ってみました。
a0153104_11162657.gif

水鉢ビオトープのほとりも流木を使ってアレンジ。
初夏を迎える頃には流木の隙間に植えたヒメシャガが隣に植えた三寸アヤメと一緒に
和の風情漂う美しい花を見せてくれるはずです。σ(^^;)・・・タブン
a0153104_11194264.gif

というわけで、ブログ休止中の活動報告はこれにて終了。
今回の庭作業では「ハレとケ」「余白の活かし方」を念頭に入れて
レンガを敷き、苗を植えてみました。
まだまだ作業の中なのでイメージは伝わりづらいかなとは思いますが、
これからの作業で少しずつ「ハレとケ」計画の全貌をお見せしていきたいと思います。

pequeno*@Tokyo machida-si
Copyright (C) 2009-2010 misuzu. All Rights Reserved.
人気ブログランキング(花・ガーデニング)に参加しています。
お手間をおかけしますが1クリックに是非ご協力ください。よろしくお願いしま~す(^^)v

人気ブログランキングへ
[PR]
by jardinar | 2010-01-25 11:45 | *四季の庭景色
<< 春を待つ 1週間ほどお休みします(>... >>